• ホーム
  • 医院風景
  • スタッフ紹介
  • 診療案内
  • アクセス
  • 予防接種
  • 健康診断
  • 居宅介護支援事業
  • 当院からのお知らせへ

院長ブログ

2014年9月11日 木曜日

廃部にするべきです

おはようございます案浦です。甲子園の常連校でいじめです。済美高校野球部で集団いじめが発覚しました。対外試合の禁止処分を下したようですが、私は廃部にするべきであると思います。なぜなら、「いじめをする人たちにスポーツをする資格はない」と考えるからです。スポーツは勝敗ももちろん大切でしょうが、そんなことよりも人として人格を磨くことの方が何百倍も大切であると思います。チームのために自らを犠牲にしてがんばる。きつい練習も仲間同志励まし合いながらやりぬく。一人のミスをチーム全体でカバーする。そんなことを野球を通じて学ぶべきであり、指導者や親はそのようなスポーツマン精神を教えるべきです。いじめを行った高校生がもっとも悪いことは言うまでもありませんが、間違った方向に導いてしまった指導者や親たちの責任も非常に重いのではないでしょうか。彼らに野球をやる資格はないと考えます。そして彼らの指導者や親たちも彼らを指導する資格はないと思います。学校はこの腐り切った野球部を即廃部にするべきであると考えます。そして、いじめを行った生徒は放校処分とするべきです。

投稿者 あんのうらクリニック

メールでのお問い合わせ