• ホーム
  • 医院風景
  • スタッフ紹介
  • 診療案内
  • アクセス
  • 予防接種
  • 健康診断
  • 居宅介護支援事業
  • 当院からのお知らせへ

院長ブログ

2015年11月26日 木曜日

ヤクザと接骨院

先日東京で、ヤクザと接骨院がグルになって療養費を不正請求しヤクザの資金づくりに協力していた事件があった。新暴対法によるとヤクザの資金づくりに加担したものは共生者と言われヤクザの共犯とされている。これはほんの一部の悪徳接骨院なのであろうが、なんとも職業倫理が低く、社会的使命感の薄い話である。大半の接骨院の方は患者さんの苦痛を癒やすために日夜誠心誠意尽くされていると思う。そんな善良な方たちのためにも、今後このようなことは断じて起こってはならないと感じる。警察は今回の不正請求に関わったすべての共生者を根こそぎ逮捕するべきである。

投稿者 あんのうらクリニック

メールでのお問い合わせ