• ホーム
  • 医院風景
  • スタッフ紹介
  • 診療案内
  • アクセス
  • 予防接種
  • 健康診断
  • 居宅介護支援事業
  • 当院からのお知らせへ

新着情報

一覧を見る

2019/04/27

グループホームぱせり介護職員(常勤・パート)募集のお知らせ
スタッフ募集のお知らせを更新いたしました。
詳しくはこちらをご確認下さい。

2018/07/24

福岡市胃がんリスク検査開始のお知らせ

平成30年7月1日から、福岡市胃がんリスク検査が始まりました。
胃がんリスク検査とは、胃がんを発見する検査ではなく、将来胃がんになるリスクを判定する検査です。血液検査で調べることが可能です。
対象となる方は、福岡市にお住まいの今年度35歳と今年度40歳になられる方で、自己負担は1,000円です。
胃の痛みや胃もたれ等の症状がある方や、過去にピロリ菌の除菌に成功している方など、対象外となる場合もありますので、一度当院までお問い合わせください。
ご予約は不要ですので、受付時間内に直接ご来院ください。

<医療法人あんのうらクリニック 新体制のお知らせ>

医療法人あんのうらクリニックは、平成31年1月1日より新体制に移行いたしました。
新しい職員体制の下、地域の皆様へより一層貢献していけるようグループ全職員が一丸となって職責に邁進する覚悟でございます。
新しくなった医療法人あんのうらクリニックを今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
                          医療法人あんのうらクリニック
                          理事長 案浦康高

新役職体制
 理事長 案浦康高
 副理事長 北口大哉
 常務理事 江島有美
 看護部長 藤本典子

 グループホームぱせり
  施設長 案浦康高
   2F 管理者 鈴木恵
   2F ユニットサブリーダー 山崎茂則
   1F 管理者 中屋敷知憲
   1F ユニットサブリーダー 竹内香織



医療法人あんのうらクリニックからのご挨拶
これからも、かわらずにこの場所で。 地域に貢献し続けるクリニックを目指して参ります。 あんのうらクリニックの紹介

当院は昭和35年の開業です。
先代院長が内科、小児科でスタートいたしました。

当時は地域に内科医院が少なく、朝から晩遅くまで診療・往診をしており、それだけに地域に密着し、頼りにされていた医院でした。
平成3年、案浦康高が院長に就任し、父の意志を引き継いでデイケアを開始。

外来だけではケアできない部分を、より患者さんに寄り添って行うことができるようになりました。
現在では、セカンドオピニオンとして当院を訪れたり、相談にお見えになる患者さんが多くいらっしゃいます。

治療に対する考え方

何よりも、患者さんの意思を尊重し、最優先いたします。
「どう治療して欲しい」「この薬は飲みたくない」など、何でもご相談していただき、たとえば抗生剤を飲みたくないとおっしゃる患者さんには、それ以外の方法で治療できるよう提案してまいります。

理事長  案浦 康高 理事長・スタッフ紹介
ケアプラン作成のご紹介(居宅介護支援事業)
近年認知症・物忘れの患者さんが急増しております
詳しくはこちらをご覧ください
メールでのお問い合わせ