• ホーム
  • 医院風景
  • スタッフ紹介
  • 診療案内
  • アクセス
  • 予防接種
  • 健康診断
  • 居宅介護支援事業
  • 当院からのお知らせへ
ホーム > 内科

内科

内科とは、何を診てくれるの?

内科医は、専門分野すべてのトレーニングを受けています 内科とは

内科の医師は、7~8つの専門分野すべてのトレーニングを受けています。
体調が悪く、どの科に行けばいいのかわからないようなときにも基本的に受診いただけます。

咳、発熱、鼻水などの風邪症状で来院される方が多いですが、とくに耳が痛いと自覚のある方は、耳鼻科を受診していただくこともあります。
糖尿病などの生活習慣病や、気管支喘息など呼吸器循環器系の症状でも内科で診ることができます。

頭痛・腹痛や下痢・嘔吐もまずは当院へご相談ください。

内科と外科の違いを教えてください。

縫合が必要な傷、重度のやけど、骨折など骨の異常は外科の分野です。
また、内科で手術が必要と診断されると、手術は外科で行います。
内科とは、主に内臓に原因がある病気を診察し、手術を行わない方法で治療を行う分野です。

糖尿病内科との違いは何ですか?

糖尿病内科との違い

糖尿病について、より専門的な知識があるのが糖尿病内科です。

最新の糖尿病医療を受けることができ、最近はこのような診療科も増えつつあります。

糖尿病は遺伝するの?

糖尿病は遺伝する

糖尿病は、遺伝します。
近い血縁の方に糖尿病の方がいる場合は、気をつけた方がいいでしょう。

糖尿病が恐ろしいのは、長い時間をかけて合併症に繋がることです。
合併症には、狭心症、心筋梗塞、脳梗塞、動脈硬化、網膜症や腎障害、神経麻痺、壊疽、癌などがあります。

運動や食事療法が主な治療ですが、薬を用いた治療もあります。

メールでのお問い合わせ 診療予約はこちらから