• ホーム
  • 医院風景
  • スタッフ紹介
  • 診療案内
  • アクセス
  • 予防接種
  • 健康診断
  • 居宅介護支援事業
  • 当院からのお知らせへ
ホーム > 予防接種

予防接種

よくあるご質問

★ 予防接種について ★

●他の予防接種を受ける予定がありますが、どのくらい間隔を開けたら良いですか?
 →※麻疹・風疹(MR)、水痘、おたふくかぜ、ロタウイルス、BCG・・・・・4週間以上
 →※その他の予防接種はすべて・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1週間以上
    ≪ポリオ、ヒブ、四種混合、二種混合(ジフテリア・破傷風)、日本脳炎、肺炎球菌、B型肝炎、子宮頸がん≫
  の間隔を空ける事をお願い致します。

●同時接種は行っていますか?
 →当院では同時接種はおこなっておりません。

●ロタウイルスの接種は行っていますか?
 →行っておりません。

★ インフルエンザ予防接種について ★

平成28年度インフルエンザ予防接種のご予約はこちら

●インフルエンザ予防接種の1回目と2回目はどのくらい開けたらいいですか?
 →3週間~4週間開けた方が抗体があがりやすく、免疫効果が高まると考えられています。    
  (4週間以上開ける場合でも、最大5~6週間以内の接種をおすすめいたします。)   
    
●何歳まで2回接種が必要ですか?
 →基本的には13歳以上は1回で構わないですが、受験生には2回接種をお勧めしております。    
  (一回の接種で 70%、二回の接種で80%の有効率があると言われています。)   

●ワクチンの効果はどのくらい持続しますか?
 →接種後(小児の場合は2回接種後)2週間~5か月程度と考えられています。       
    
●どの程度の効果がありますか?
 →65歳未満の健常成人で70~90%の発症予防効果があると厚生労働省が発表しております。(個人差があります)   
   
●インフルエンザワクチンは何歳からできますか?
 →接種自体は生後3ヶ月から可能です。通常は6ヶ月以上。但し、1歳未満の場合は通常周りのご家族が接種し、移らない様に注意して過ごす事が望ましいです。
但し、1歳未満でも保育園に通っている場合は、接種した方がよいとお伝えしております。

●病気にかかった後にインフルエンザ予防接種をしたいのですが・・・  
麻疹 ・・・ 治癒から4週間程度
風疹、水痘(水ぼうそう)、おたふくかぜ ・・・ 治癒から3週間程度   
軽いウイルス(突発性湿疹、りんご病、手足口病、溶連菌) ・・・ 治癒から2週間程度
けいれん ・・・ 発作後、2~3カ月
通常の風邪 ・・・ 治癒から2週間程度

かかりつけ医に接種可能か確認して下さい。 
※特に喘息の既往のある人は、かかりつけ医の了承を得て接種して下さい。


●妊婦さんの接種は可能ですが、かかりつけ医に必ず確認して下さい。 (特に初期~中期の場合は必ず許可を得る事をお願いしております。)   


★ その他注意事項 ★

●高校生以上は保護者の同伴がなくても接種可能です(ただし、問診票に事前に保護者のサインが必要です)。

●中学生以下は保護者の同伴が必要です。

●同伴は、前提として接種するお子様の状態把握ができている人でお願い致します(祖父母、叔父、叔母まで)。

●当日体調がすぐれない時や答えられない質問は問診票に記載、もしくは診察時に医師に伝えるようお願い致します。

●当日、37.5度以上(0歳~18歳)、37.0度以上(19歳~)ある時は接種を見合わせる場合があります。

●当日の予約の変更、キャンセルは予約電話でのみの受付となります。

●予約の連絡は必ず保護者の方からお願い致します(「友達の予約も一緒にとりたい・・・」などは受付けできません)。

   
★ 予防接種後は・・・ ★    
    
●接種当日のお風呂は可能です(但し、ゴシゴシこすらないことをお願いしております)。
   
●接種当日は、激しい運動は避けて下さい(習い事・水泳・体育で激しいスポーツをするなど)。

●接種当日は飲酒は避けて下さい。


★ 副反応の症状(接種後2日以内に症状があった場合は副反応の可能性が大きいです) ★

●赤くなる・腫れる(3~4日で消える)、腫れて硬くなる(1カ月残ることもある)・熱が出る。

●心配な時はかかりつけ医にご相談をお願い致します。

予防接種の新着情報

おたふくかぜ・みずぼうそうワクチン 2回接種について

今までは両方とも1歳以上に1回の接種でしたが、欧米ではすでに2回接種が標準になっています。
小児感染症学会での発表でも、また小児科学会の予防接種スケジュールでも2回接種を推奨しています。
当院でも、保護者の方のご希望があれば2回接種を行っております。

料金は以下の通りです。

  おたふくかぜワクチン  1回目     5000円   
              2回目   4000円

  みずぼうそうワクチン     1回目    7000円
             2回目  6000円



※ 2回接種の理由

   麻疹(はしか)・風疹ワクチンも以前は1回接種でしたが、
   現在はMRワクチンとして2回接種するようになりました。

   1回接種だけでは徐々に抗体価(免疫力)が低下してきて
   病気を防ぐことが困難になってきたからです。

   おたふくかぜ・みずぼうそうも同様な考えです。
   諸外国ではすでに2回接種が基本になっています。


※ 接種時期

   おすすめは・・・
      おたふくかぜは1歳に1回目、3~5年後に2回目
      みずぼうそうは1歳に1回目、1回目から3ヶ月以上あけて2回目

   すでに1回目を接種されている場合・・・
      おたふくかぜは3~5年後を目安に接種
      みずぼうそうは、3ヶ月以上あいていればなるべく早めに接種してください。
          (接種したのに、その病気にかかった場合は必要ありません)

予防接種について教えてください。

公費で受けられるものと、自費で受けるものがあります。
公費で受けられるものには時期と回数があります。

【公費で受けられるもの】

受けておきたい予防接種(任意予防接種)

料金表

小児肺炎球菌 ※定期接種の方は無料です¥8,000
ヒブワクチン 定期接種の方は無料です¥7,000
大人肺炎球菌 ※定期接種の方は4,200です¥6,000
流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)1回目¥5,000
2回目¥4,000
水痘(みずぼうそう)※定期接種の方は無料です1回目¥7,000
2回目¥6,000
BCG(結核) ※定期接種の方は無料です¥5,000
日本脳炎 ※定期接種の方は無料です¥5,000
麻疹ワクチン¥5,000
風疹ワクチン¥5,000
MRワクチン ※定期接種の方は無料です¥8,000
四種混合ワクチン ※定期接種の方は無料です¥9,000
二種混合ワクチン ※定期接種の方は無料です¥4,000
B型肝炎ワクチン ※平成28年10月以降、定期接種の方は無料です¥5,000
メールでのお問い合わせ 診療予約はこちらから