グループホームぱせり

2020年1月 1日 水曜日

新年 明けましておめでとうございます。

グループホームぱせり 令和2年の元朝は清清しい陽光の中で皆さんと一緒に迎えました。

新年明けましておめでとうございます。
旧年中はお世話になりました。
本年も宜しくお願い致します。

今年も元気で素敵な年になりますようスタッフ一同と共に頑張って参りますので宜しくお願い致します。

令和2年 元旦

投稿者 医療法人案浦クリニック | 記事URL

2019年12月29日 日曜日

ぱせりの日々

令和元年も残すこところ三日となりました。
リビングのテレビを見ている皆さんは声を揃えて
『正月が来ても歳はいらない』
今の時代は数え年の習慣はありません。
高齢者の皆さんは、新年を迎えると年をとる・・・もう年は忘れた

「子供の頃は早く大人になりたいって思っていたけどね。」
「この年になると年なんてね・・・いらないよね。」

楽しい話題が尽きない、ぱせりの日々です。

皆様、良いお年をお迎え下さい。


投稿者 医療法人案浦クリニック | 記事URL

2019年12月26日 木曜日

ぱせりの日々

12月24日はクリスマスイブでした。
皆様にはサンタクロースが来ましたか

ぱせりの皆様は高齢者の皆様です。
懐かしいギャグで大盛り上がり

『我が家は仏教徒だからサンタは来ない』(昔の定番です)
『煙突がないからサンタさんが来てくれない』

シュールなお話になると
『我が家の煙突はお風呂の焚き付けなので、サンタさんが入ってくれない。』
『外国は暖炉で煙突も大きくて、夜は火を消すからサンタさんが通りやすいんだよ。』
これには、子供心で納得した記憶があります。「外国って凄いな・・・」

素敵な子供時代のお話で盛り上がりました。
素敵な夢を見られたと思っています。




投稿者 医療法人案浦クリニック | 記事URL

2019年12月21日 土曜日

運営推進会議&高齢者の家庭での応急手当法

今日は早良消防署と防災センターより講師をお招きして、運営推進会議の冒頭で「高齢者の家庭での応急急手当法」について
グループホームぱせり職員も一緒に参加させて頂きました。
講師を務めていただいた防災センター職員の実践的な内容や話術が素晴らしく、有意義な研修でした。

その後に、ぱせりの運営状況のご報告を行い
参考資料として準備させて頂いた「社会保障審議会介護保険部会」の抜粋資料についてご説明いたしました。
高齢化の推計や今後の人口減少に伴う労働人口の激減
介護支援をになう人材の裾野を広げる新たな視点
既に取り組まれている現状のご紹介とグループホームぱせりが『人生100年時代を応援する取り組み』についてご紹介いたしました。

その他、今後の情勢等を参考資料の抜粋よりご紹介して会を終えました。
職員も多数同席させて頂き、防災研修や高齢者の推移や社会情勢、介護保険制度について学ぶ良い機会でした。

次回は2月を予定しており、ぜひご参加を宜しくお願い申し上げます。






投稿者 医療法人案浦クリニック | 記事URL

2019年12月11日 水曜日

理学療法士の介護技術助言を頂いて・・・

グループホームぱせりでは、あんのうらクリニック訪問リハビリの理学療法士と連携して、3月に1回以上の評価と助言を頂いて
生活機能向上の連携を図っています。
重度要介護の入居者の介護の際のリハビリ専門職としての視点で高齢者の機能を活かした安楽な介助法について学んでいます。

「もっとゆっくり、声をかけながら」
「ここで一度とめて、安心して、それから次に」
「開くように、支えながらゆっくりと」

ゆっくりのようで、安楽な姿勢の保持ができれば結果として全体の介護はスムーズでご負担も軽減できます。
活字で表現すると簡単に感じることですが、多忙な時間帯の中だと流れで支援することがあります。
ゆっくりのようで、短時間だと気付かないですね。

これで、ぱせりの介護技術がワンステップアップできると素敵だと思います。
ちいさな気付きの積み重ねが、私たち職員の成長になっていると思います。

これからも、短時間の講習会を積み重ねて学んで、活かしていきます。








投稿者 医療法人案浦クリニック | 記事URL

メールでのお問い合わせ