• ホーム
  • 医院風景
  • スタッフ紹介
  • 診療案内
  • アクセス
  • 予防接種
  • 健康診断
  • 居宅介護支援事業
  • 当院からのお知らせへ

院長なんでも相談室

2013年6月12日 水曜日

医学部目指して・受験生へ

こんばんは。案浦です。
息子が医学部目指して勉強中です。
ここ10年で医学部は飛躍的に難度
が上がりました。先日の全国模試で偏差値65
で学力ランクSランク(SからFまである)
にもかかわらず医学部の合格判定は
C(A:合格可能性80%B:70%
C:50%D:30%E:20%以下)なのです。
これからの頑張りで夏休み明けにはどこの
大学でもB判定以上がでるよう頑張ってほしい
と思います。自分で決めた道だから悔いのない
ように頑張ってくれることを願います。
下の子は昨日から定期試験です。昨年は高校1年生で
学年20番以内(約500人)に入りました。今回が2年に
なって初めての定期試験です。体調を崩してしまい万全
とは言えないけれど 体調悪い中でできる限りの
頑張りを期待しています。試験も人生と同じで調子の
いい時もあれば悪い時もある。目先の結果にとらわれず、
大きな目標(人の命を救う・人の生活に役立つものを作るなど)
をもって頑張ってほしいと思います。
勉強は大きな目標を達成する手段です。勉強して知識を
たくさん身に付ければ 目標を早く達成できます。
そしてさらに大きな目標
(たとえば世界中の人の命を救う・世界中の人の生活を豊かにする)
へ向かうことができます。自分たちが身につけた知識で社会貢献
をしてください。受験生の君たちが将来自分の仕事を見つけるときに
給料とか待遇とか安定とかそういう次元の低いもので選ぶことは
絶対にしないでください。自分が学校で身につけた知識を社会貢献
へとつなげることができる会社はどこかという髙い次元と髙い使命感で
仕事を選ぶようにしてください。


投稿者 あんのうらクリニック

メールでのお問い合わせ 診療予約はこちらから