• ホーム
  • 医院風景
  • スタッフ紹介
  • 診療案内
  • アクセス
  • 予防接種
  • 健康診断
  • 居宅介護支援事業
  • 当院からのお知らせへ

院長ブログ

2014年3月29日 土曜日

打算の先には

こんにちは案浦です。
僕はなんでも損得勘定で判断する人たちが大嫌いです。自分の得になることにはすごく興味を示すけれど自分にメリットがないと判断すれば途端に興味を示さなくなる。これはやはり自己中心的な人に多いと思います。
このような人たちは人の幸せのために働くのではなく自分や自分の家族のみの幸せのためにしか労働の価値が見出せないかわいそうな人たちです。僕の周辺にもそんな人がいますが、そんな人たちとは深い付き合いにまで決して発展しません。打算の先には本当の友情や親友など成立するはずがないのです。打算の先にあるものは表面的な人間関係だけです。労働の目的は一生懸命に働くことで己の人格を磨くことです。打算で働いていても人格が磨かれることは一生ないでしょう。

投稿者 あんのうらクリニック | 記事URL

2014年3月24日 月曜日

国家試験合格率

こんにちは案浦です。
きょうは久々ゆっくり昼食です。先日、医師国家試験の合格発表がありました。僕の母校の金沢医大は89.5%でした。新卒は95.2%でした。全体で90%を目標にしていたので、まあ少し残念ですが、良しとしましょう。来年度はベスト20を目指してほしいと思います。OBとして微力ながら大学のレベル向上のため力を尽くしたいと思います。

投稿者 あんのうらクリニック | 記事URL

2014年3月18日 火曜日

福島ウルトラ警備隊

こんばんは案浦です。
福島の被災者のために全国から出向してきた優秀な警察官たちをこう呼ぶらしい。被災地での窃盗や詐欺などの捜査や震災での行方不明者の捜索などを献身的にやっているのです。素晴らしいことだと思うと同時に人間として見習うべき方々であると思います。

投稿者 あんのうらクリニック | 記事URL

2014年3月15日 土曜日

因果応報

おはようございます案浦です
因果応報とは、善行を重ねた人には良い報いがくる。一方、悪行を重ねた人には悪い報いがくる。という意味です。たとえば、いじめをしている人には将来必ず悪い報いが来ます。なぜでしょうか、いじめをする度にその人は良い人間性を失っていき、悪い人格を獲得していくのです。そういう人は周囲の人との人間関係を良好に築くことができません。いじめを繰り返していくうちに人格崩壊に陥り、周囲からの信用もなくなり、まともに就職できなかったり、社会からつまはじきに会い、犯罪を侵したりするのです。いまいじめをやっている人はこの因果応報の法則に気づいてほしいと思います。これまでいじめを重ねた自分を深く反省し、いじめた相手に懺悔をしてください。そして、いじめをした分以上の善行を積み重ねてください。すぐには報われないでしょうが、五年後、十年後には必ず良い報いがくるはずです。

投稿者 あんのうらクリニック | 記事URL

2014年3月12日 水曜日

いじめ

おはようございます案浦です。福岡の私立高校でいじめられていた高校生が自殺した事件で、いじめぬいて自殺に追い込んだ七人の高校生が書類送検されました。あくまでも私の個人的な考えですが、いじめた高校生たちは犯罪者です。罪状は暴行罪、自殺教唆、脅迫罪にあたると思います。自殺教唆は殺人罪と大差ありませんので彼らの罪は非常に重いと思います。私の持論では、彼らはすでに高校生ですから、今後の矯正はほぼ不可能であると思います。いじめられて自殺に追い込まれた高校生の無念さやご遺族の悲痛な気持ちを思うと、七人のいじめた高校生たちは今後の彼らの人生の一生をかけて償ってほしいと思います。彼らには償いの義務があるのです。当然彼らの親にも償いの義務があることは言うまでもありません。

投稿者 あんのうらクリニック | 記事URL

メールでのお問い合わせ