• ホーム
  • 医院風景
  • スタッフ紹介
  • 診療案内
  • アクセス
  • 予防接種
  • 健康診断
  • 居宅介護支援事業
  • 当院からのお知らせへ

院長ブログ

2016年5月31日 火曜日

ハローワークの義務

これまでも何度となくあったことですが、ハローワークから紹介され雇用契約をした社員が1ヶ月も勤めずにやめていきました。当方はきちんとハローワーク側にどのぐらいのスキルの人が必要かという具体的な内容まで提示していたにもかかわらず、実際に採用した人はなんのスキルもやる気もない方でした。当方はハローワークさんのことを信頼して採用したにも関わらず全くスキルのない人を紹介してきたハローワークの紹介責任は問われないのでしょうか?そんな人にも私たちが給与を支払う義務があるのでしょうか?100歩譲ってスキルがなくともやる気だけは人一倍ある人を紹介してくれていれば、こんなことにならずに済んだのではないでしょうか?これが民間の派遣会社なら訴訟に発展してもおかしくないケースです。ハローワークの職員は厚生労働省の職員になるようですが、彼らには責任感はあるのでしょうか?彼らの責任は私たち雇用側のニーズに合った人材を紹介することではないのでしょうか?そして紹介した人がその会社のちゃんとした戦力になったときに初めて責任を果たしたと言えるのではないでしょうか?

投稿者 あんのうらクリニック | 記事URL

2016年5月12日 木曜日

みちのく未来基金

今年も、私が毎年寄附をしている東北大震災で両親を失った子どもたちの就学支援を行う目的で設立された「みちのく未来基金」から進学支援実績の報告が届きました。みんなそれぞれ目標に向かって頑張っているようです。これからも、支援継続していきます。

投稿者 あんのうらクリニック | 記事URL

2016年5月 5日 木曜日

紗栄子さんの行動

熊本地震における女優の紗栄子さんの寄付行為は、たいへん素晴らしいと感じます。さらに、熊本の被災小学校などに自ら出向き、炊き出しなどを通じて被災者の方々と交流をもっていたことも、後日判明しました。
素晴らしい行動力と勇気であり、慈愛の心に満ちた方だと思いました。皆さんもそう思いませんか?私も地震の数日後に日本医師会、日本赤十字社、国境なき医師団などを通じていくばくかの寄附をいたしました。今後も継続的にやっていくつもりです。今こそ、自分にできる範囲で、自分に出来ることを、熊本の被災者のためにやりましょう。

投稿者 あんのうらクリニック | 記事URL

メールでのお問い合わせ