• ホーム
  • 医院風景
  • スタッフ紹介
  • 診療案内
  • アクセス
  • 予防接種
  • 健康診断
  • 居宅介護支援事業
  • 当院からのお知らせへ

院長ブログ

2013年11月30日 土曜日

かぜ症候群

こんにちは案浦です。
かぜ症候群の中に普通感冒とインフルエンザなどのウイルス感染症があります。普通感冒は鼻汁や咽頭痛などの局所症状を主とし高熱がでることはあまりありません。一方インフルエンザでは高熱や全身倦怠感や関節痛などの全身症状が主で肺炎や脳炎のどの合併症を起こすこともあります。特に高齢者や乳幼児では肺炎や脳炎で命を失うことも起こりえます。ですから症状の発症初期に単なる普通感冒かインフルエンザかの判断は非常に重要になってきます。単なる普通感冒だろうと自己判断せず内科や小児科で検査を受けるようにしてください。

投稿者 あんのうらクリニック | 記事URL

2013年11月28日 木曜日

二人がくれたもの

こんばんは案浦です。
キャロラインケネディさんは今回駐日大使に就任したあのケネディ元米大統領のお嬢さんです。たいへんな親日家であった父の遺志を引継ぎ日本へやってきました。彼女は早速ここ数日で、東日本の被災地へ赴き被災者の方たちに勇気と希望とエネルギーを与えてくれています。もう一人、私たち日本人が決して忘れてはならない人がいます。最後の最後まで自分の受け持ちの生徒をそれぞれの親に引き渡し、自らは津波に呑まれて亡くなったアメリカ人英語教師のテイラーアンダーソンさんです。彼女がわが身を犠牲にして示してくれた究極の慈愛の心を決して忘れてはなりません。

投稿者 あんのうらクリニック | 記事URL

2013年11月26日 火曜日

私がもっとも嫌いなタイプ

こんばんは案浦です。
私は「自分さえよければいい」という考えの人たちがもっとも嫌いです。たとえば、営業時間過ぎて来店して「すみません時間外に来てしまいまして」の一言も言わないような礼を失した人です。それだけならまだしも時間外に来たことを謝るどころか「まだ数分しか過ぎてないじゃないか」などと逆ギレする人もいます。そんな人には私はこう言いたい「時間はあなただけのものではありません」また、約束の時間に必ず遅れて来る人がいます。こんな人にはこう言いたい「時間はみんなが共有するものです。あなたが遅れることで大きな契約が成立しないかもしれない、そうなるとあなた個人のモラルの問題だけでは済まなくなるのです。会社全体があなたの低モラルのために迷惑するのです」約束の時間に間に合いそうになければきちんと遅れることを事前に連絡をするとか後日 前回遅れたことを謝るとか通常私が考える最低限のマナーです。

投稿者 あんのうらクリニック | 記事URL

2013年11月23日 土曜日

国の財産を救おう

おはようございます案浦です。
きょうは朝から急患当番です。
あんのうらクリニックと違い外来医療をゆったりでき、昼休みもきちんととれ、医療だけに専念できます。医療の本来あるべき姿はこのような形ではないでしょうか。精神的、時間的なゆとりをもつことで一人一人の診療にしっかり時間をかけることができ、ひいては診断力や治療法の向上につながるのではないでしょうか。現在の日本の医療は医師や看護師の大きな自己犠牲の上に成り立っています。国は精神的、肉体的に疲弊した医師や看護師を守る制度をつくるべきです。たとえば、国から派遣された総合診療医や看護師が勤務医や開業医や看護師が休暇をとっている間の代診を受け持ち代診医の医療行為に関する責任は国がすべてもつ、給与は国費から全額支給するという制度です。
繰り返しになりますが、国は日本の知的財産である医師や看護師をしっかり守るべきです。特に劣悪な職場環境、少ない報酬で献身的に頑張っている内科、外科、小児科、産婦人科の勤務医たちを救うべきです。そうしなければ各地で相次いで起きている小児科外来や産婦人科外来の閉鎖には歯止めがかからないでしょう。
国は早急に医師救済制度の確立をしていただきたいと考えます。

投稿者 あんのうらクリニック | 記事URL

2013年11月19日 火曜日

学会発表

おはようございます案浦です。
先日、広島で開催された日本通所ケア研究大会で当院の作業療法士の川上裕子が「学習レクでのこころみ」というテーマで発表しました。「読み」「書き」「計算」を定期的に行っていただき脳機能の活性化をはかるというものです。九州大学医学部の久山町研究でもこの学習療法の効果は実証されており、当院でも取り入れております。
川上くんには今回の発表を機に作業療法士としてより一層の社会貢献を期待したいと思います。

投稿者 あんのうらクリニック | 記事URL

メールでのお問い合わせ