• ホーム
  • 医院風景
  • スタッフ紹介
  • 診療案内
  • アクセス
  • 予防接種
  • 健康診断
  • 居宅介護支援事業
  • 当院からのお知らせへ

院長なんでも相談室

2016年3月20日 日曜日

医師国家試験合格発表

今年も医師国家試験合格発表が先日ありました。私の母校の金沢医大は新卒96.7%、既卒も含めた合格率93.3%と好成績をおさめました。新卒合格率順位は国公立医学部、私大医学部 全80大学中18位、私大医学部28大学中8位の順位でありました。OBの一人として、たいへん嬉しく感じています。これは、国家試験教育を担当していただいている、金沢医大の卒業生でありかつ金沢医大の教授である先輩先生方の熱心な教育の賜物と感じます。医学部で学ぶ目標は将来社会に貢献できる良医を育てることです。ですから、国家試験合格は単なる通過点に過ぎません。しかし、皆さんも経験したように、一生懸命受験勉強をすることで人間的な成長を得られるのです。医師国家試験に向かって一生懸命勉強することで、その人の人間性も磨かれるのです。勉強でも仕事でも何を目標にするかによって価値は異なってきます。ただ単にお金儲けがしたいために資格をとるための努力をする人と、将来社会のために貢献することを目標として、資格取得を目指す人とでは、取得した資格が同じものでも、その価値は後者の方が数段高いのではないでしょうか?せっかく社会に出て働くのであれば、より崇高な志をもって働くべきなのではないでしょうか?私は毎年この時期になるとこんなことを考えます。
今年、ドクターとしてはばたく金沢医大の後輩たちは必ずや良医となると確信しています。

投稿者 あんのうらクリニック

メールでのお問い合わせ 診療予約はこちらから